ABOUT MI

AKANE (あかね)

★タンゴ伝道師(エバンジェリスト)

★マインドフルネス瞑想トレーナー

電子書籍
「人生を変える海外移住 ブエノスアイレス」著者。
ブログ
「Aroma de Buenos Aires」「ブログ失敗しない海外移住のはじめ方」運営

サンテルモの野外ミロンガ

2016年1月。ブエノスアイレスで本場のタンゴを学ぶため、単身でアルゼンチンへ。

当初は1年の予定だった留学期間を3年に延長し、タンゴという文化を肌で感じながら学びました。
タンゴは先生に教えてもらう、というよりもその場の空気から学ぶものだと感じた1年目。
どうしても感じた空気を自分の身体に染みつけたくて、もっとこの場所にいなくてはいけないような気がしました。

グランマエストロのトトお爺さん
タンゴデモの様子

洗練された魅せるためのショータンゴ(エセナリオ)を学びたかったのに
いつの間にかミロンゲーロ(タンゴ愛好家)の身体に馴染んだ、こなれた踊りが愛おしくなっていました。

この街のタンゴを知れば、知るほど
長い間、街のミロンガ(タンゴの社交場)で踊られてきた、深い古典的な踊りに魅せられてしまう。
文化や歴史の背景を紐解いて、どうしてそうなったのか深く知りたくなってしまう。

このブエノスアイレスという街が育てた、ふるくてカビ臭いタンゴという踊り。

タンゴが生まれた街「カミニート」のレストランで踊るタンゴ
ミロンガでのエキシビジョン

ブエノスアイレスでしか経験できないこと。
タンゴが生まれた街ボカのレストランで踊ったり。
本場ブエノスアイレスのミロンガでエキシビジョンをして。
顔見知りのミロンゲーロたちにミロンガでアブラッソを学び。
ブエノスアイレスのコンペティションで踊る経験。

さまざまな経験が私のタンゴを創っていきます。

ミロンゲーロのアブラッソ
クラスの仲間とエキシビジョン
PVビデオへの出演
妊娠中の世界選手権参加
日本へ一時帰国のエキシビジョン

ダンスパートナーでもあり親友でもあったパトリシオと2019年に結婚。
一児を授かり、ブエノスアイレスで妻・母として毎日を過ごしています。

ブエノスアイレスでの生活も7年目。
日本にいた時には想像もできなかったような毎日を過ごしています。

ブエノスアイレスで学んだ本場のタンゴの真髄と、大好きなブエノスアイレスという街の紹介など
タンゴ伝道師(エバンジェリスト)として活動しています。

また「夢を叶えるために必要だったこと。心と身体の健康」をテーマに
マインドフルネス瞑想のトレーナーとしても活動中。